簿記を知らなかった僕が簿記3級を独学で合格した方法

資格

こんにちは!マッドです!

簿記3級を独学で勉強しようかなと思ってる人
簿記3級を独学で勉強しようかなと思ってる人

簿記3級の資格を取りたいけど、資格の学校に行く時間は惜しいし、出来るだけお金をかけずに合格したい。独学で勉強して合格することは可能なの?独学での勉強方法ってどうするの?

本記事では、こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 独学で合格は可能です!
  • 独学での勉強方法!
  • わからない、覚えられない単語が出てきても続けていきましょう!!

この記事を書いている僕は、簿記3級を独学、1ヶ月で合格出来ました。

なので、簿記3級を独学での合格はできるのかという疑問に対して「合格はできます!」とお答えします。

※この記事は3分ぐらいで読めますので、3分だけ僕に頂けたらと思います。

独学で合格は可能です!

資格の学校に通わなくても市販のテキストや問題集、過去問を使えば独学での合格は可能です。

独学で合格できる理由

それは、市販で売っているテキストがめちゃくちゃわかりやすいからです。

僕が使っていたテキストは『スッキリわかる 日商簿記3級(テキスト&問題集)』(著:滝澤ななみ、TAC出版)です。


このテキストはわかりやすいイラストとストーリー展開で解説をしてくれています。なので、このテキストは凄くおすすめです。

テキストがわかりやすいため、簿記3級は独学で合格可能です!

独学での勉強方法!

先ほど紹介したテキストを使い、勉強を行っていきます。

まずは、意味が分からなくてもいいので全部のページに目を通します

次にテキストを読みつつ、付随している問題を解いていきます

最後に過去問3回分を解きます

え?テキスト読むのを2周、付随の問題集を1周、過去問3回分だけで良いのか?って?大丈夫です。合格は可能です。

ただ、試験の第1問は仕分け問題5題で20点獲得できるのでここだけはプラス5回分やっておいていいかもしれません。

ちなみに、過去問は『合格するための過去問題集 日商簿記3級』(著:滝澤 ななみ、TAC出版)がおすすめです。


わからない、覚えられない単語が出てきても続けていきましょう!!

独学で勉強を進めているとわからない、覚えられない単語が出てきます。

わからない、覚えられない単語が出てきても「こういう言葉があるんだな」という認識程度で止めておきましょう。

わからない、覚えられない単語は問題を解いているうちに理解が進み、記憶に定着します!

ゲームの話

突然ですが、皆さんは何かをゲームをしたことはありますか?

ゲームのキャラクターって最初は名前を覚えられないですよね?

有名なキャラクターなら最初からわかっているかもしれませんが。

ポケモンでいうとピカチュウなら名前がわかるが、初めて遭遇したポケモンの名前はわからない、覚えられないとなるはずです。

そのポケモンの名前をどうやって覚えていくかというと、何回か戦って覚えていくはずです。

このように、わからない、覚えられない単語は使っていくと覚えられます。

だから、わからない、覚えられない単語があっても続けていきましょう。

簿記3級の独学法まとめ

  • 簿記3級は独学で合格可能
  • テキストは『スッキリわかる 日商簿記3級(テキスト&問題集)』がおすすめ
  • テキストは2周、付随の問題集は1周、過去問は3回分で合格可能
  • わからない、覚えられない単語は問題を解いているうちに理解が進み、記憶に定着

つまり、テキストが自分にあっていれば合格は可能です!!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました