簿記3級の合格率と難易度をわかりやすく説明します!

資格

こんにちは!マッドです!

簿記3級を受けて<br>みようかと<br>思っている人
簿記3級を受けて
みようかと
思っている人

簿記3級を受けようと思うんだけど、合格率ってどれくらいなの?

簿記3級の難易度ってどれくらいなの?

どうやって勉強すればいいの?

本記事では、こういった疑問にお答えしていきます。

本記事の内容

  • 簿記3級の合格率は45%前後です
  • 簿記3級の難易度はそこまで高くない
  • 勉強方法はシンプル

この記事を書いている僕は簿記3級を独学、1ヶ月で合格しました。

簿記3級を受けようとしている人の悩みで「簡単に合格できますか?」という問いがあります。

その問いには、僕なら「平日1~2時間、土日に7~8時間の時間が取れれば簡単に合格できます。」と答えます。

このように答える理由を合格率や難易度を深堀りしつつ解説していきます。

3分くらいで読めますので、簿記3級について知りたいよって方は、3分(つまり180秒)だけ僕に頂けたらと思います。

簿記3級の合格率は45%前後です

まずは、簿記3級の過去の合格率を見ていきましょう。

日程合格率
2018/6/1044.3%
2018/11/843.8%
2019/2/2455.1%
2019/6/956.1%
2019/11/1743.1%
2020/2/2349.1%

あれ?他資格の初級レベルに比べると合格率が低くない?と思われた方もいるでしょう。

では、なぜ簿記3級の合格率が45%前後と、他資格の初級レベルの合格率と比べると少し低いのでしょうか?

その答えは、5人に1人は受けずに落ちているのです。

簿記3級は人気があり申込者数が多いのですが、その反面受けに来ない人も多いのです。

ですので、合格率が高いから受験するのを諦めようかなと思う必要はありません。

 

簿記3級の難易度はそこまで高くない

簿記3級の難易度はそこまで高くありません。

効率よく勉強をすると1週間の勉強で取れたという人もいるぐらいです。

計算が苦手、筆算が出来ない。

それでも簡単に合格ができます。何故かというと、電卓が使えるからです。

算数や数学は計算ミスが多くて苦手だったなぁという人にも安心ですね。

勉強時間

簿記3級を合格するために、必要な勉強時間は約100時間と言われています。

これを1ヶ月で達成しようとすると、1週間に約25時間となります。

これを1日ずつ割り振ると最初に述べたように平日1~2時間、土日に7~8時間となるのです。

勉強方法はシンプル

合格するための勉強方法はシンプルです。

テキストを読みながら問題を解き、そのあとに過去問を解くだけです。

テキストのオススメは簿記を知らなかった僕が簿記3級を独学で合格した方法に載せていますので、良かったらこちらも併せて読んでみてください。

まとめ:簿記3級の合格率は見せかけで、難易度はそこまで高くない

記事のポイントをまとめます

  • 簿記3級の合格率は45%前後だが、受けに来ず落ちる人が5人に1人程いる。
  • 電卓が使えるので、計算が苦手でも難易度はそこまで高くない。
  • 勉強時間は平日1~2時間、土日に7~8時間で1ヶ月で合格できる。
  • 勉強方法はテキストを読みながら問題を解き、そのあとに過去問を解く。

というわけで今回は以上です。

簿記3級の試験の難易度はそこまで高くなく認知度は高いという、コスパが良い資格の一つなのでぜひ受けてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました